象と空

自販機は月夜に恥をかいている

自販機は月夜に恥をかいている

まだまだ残暑厳しい日々。
というより、
今年は何かと天候不順。
だから、月の出た夜は
空を眺めに外へ出よう。
夜空のムコウに何が?

新聞をびりびり破る秋の石

 新聞をびりびり破る秋の石

9月です。
いまさらながらだけれど
毎朝、新聞記事に腹を立てている。
記事の内容もあるが
記事の捉え方、書き方、方向に腹が立つ。
歳をとったら穏やかに。
そうなんだけれど
腹の中では新聞はびりぼりになっている・・。


鱗雲本日半額鯖鰯

 鱗雲本日半額鯖鰯

23日続いた?大阪の猛暑日、
今日(27日)はなんとか真夏日・・?

まだまだ先だよなあ、
こんなすっきりした秋空。
珍しく、理屈抜きでの1句です。

蛇の道よ欠伸殺して生きていく

 蛇の道よ欠伸殺して生きていく

8月の様々なイベントの陰で
暗躍したモノがあったのではないか?
見逃したモノがあったのではないか?
秋に突然、あっという何かが飛び出してくるのではないか?
祭りの後に疑心暗鬼なのであります。


夏なりに私なりに人なりに

 夏なりに私なりに人なりに

当初、
「道なりに老人の夏人なりに」
で某句会に投句した。
何回か修正して
上記のようになった。
人生訓のような、意味ありげな
世界を拒否したいとは思うが
どうもうまくいかない。
さらに推敲の道へ。