象と空

翌檜の森に梟帰ったか

   翌檜の森に梟帰ったか

某句会に投句。
筆者としては王道の作品。
内容的には少し若い?
年頭のためにそういう気分だったのだろう。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック