象と空

大寒やたとえば鬼が寿司にぎる

  大寒やたとえば鬼が寿司にぎる

大寒である。
もう20年近く前の作品である。
この季節になると思い出す句である。
おこがましいが
代表句はと問われると
この句を口ずさんでしまうのである。
恥ずかしながら
この句を書くまで
<たいかん>と読んでいたのである。

この冬一番の寒波が来週やってくるらしい。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック