象と空

上向きの蛇口にかかる花の息

上向きの蛇口にかかる花の息

やや情緒的に書いた作品。
花が息をします。
その「花の息」は
どこに降り注いでいるのでしょう。
どこで受け止めてあげたらいいのでしょう。
思いついたのが「上向きの蛇口」。

ある句会に投句しましたが
この思考は空回りでした。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック