象と空

木の芽和え戦争放棄七十年

木の芽和え戦争放棄七十年

古澤太穂の作品を読んでいて
時代との接点を書くのも必要かと
思うようになった。
で、次のような作品など書いた。

 前文に全文がある陽炎も

 憲法は一一三条卒業式
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック