象と空

あしびきのヤマに向かってあししげく

 あしびきのヤマに向かってあししげく

句会投句のための作品で精一杯で
ここに掲載する作品が残らない。

この作品は、やや不満ではあるけれど
「言葉遊び」はそこそこできているのでは、と。

「枕詞」の「あし」と「あし」。
「あししげく」は「葭繁く」、「足繁く」。
「あし」は「悪し」でもある。

こんなことをヒマがあれば考えているわけで
次第に混乱の極みになるのであります。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック