象と空

くつわむしけたぐり内掛けはたき込み

 くつわむしけたぐり内掛けはたき込み

大相撲秋場所が始まった。
「相撲」は秋の季語らしい。

中学生まで相撲をしていた。
背が高いというだけで、勧誘されて。
(同じ理由で高校2年までバスケをしていた)
得意技は突っ張りだったが
足技でよく負けた。
出たとこ勝負の技をかける選手(力士ではない)を
尊敬していた。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック