象と空

ナマタマゴのどもと過ぎればほら鶏頭

パロディ。ただのパロディ。
「俳諧」って何だろう?
「俳句」もわからないのに・・・。
小西甚一さんを読んでいます。

 ナマタマゴのどもと過ぎればほら鶏頭
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック