象と空

花粉来る二時五分のような昼下がり

 花粉来る二時五分のような昼下がり

 春の雪書き方教室開校す

今回は気候というか自然現象の2句。
寒の戻りのような寒さがあったり
行動範囲が狭いと
どうしても身の回りから
素材を探そうとして
こういうふうに平凡になってしまう。

もっとアグレッシブルに。
そうだ、俳句も「アグレッシブル」が必要なのだ。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック