象と空

青春よ

年の瀬のどさくさにまぎれて
若い句を書いている。
想像の世界は奥行きが狭い。
でも、なんとなくこころを豊かにしてくれる。
本当はロマンチストなんだ(笑)

 寒星よ手をつなぎあって眠っている
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック