象と空

パロディ

柿をテーマにしたいと思って
いくつか書き始めた。
しかし、どうしても
子規の「柿食えば」と芭蕉の「隣の客」が
アタマの中を右往左往して
作品にならない。
で、思い切って
二つをくっつけちゃおう!と。

 柿食えば隣の客の咳ひとつ

これはパロディだろうな・・。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック