象と空

モノからコトへ

 銀杏を割って世間が泣いている

モノの描写からコトの描写へ。

何気なく作品を書いているが
少し意識的に
きわめて初歩的なことだけれど、
モノが起こす事件、コトを
描くのもいいかな、と。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック