象と空

1月の俳句

1月は46句の作品を書いた。
句会のためのものもふくめ
そのほとんどをこのブログで紹介した。


 雪積もらぬ六角形の醤油壷

この句を解釈すると
古い醤油メーカーのマークをみると
六角形が多く使われている。
その事実から発想した作品。

作品を数で言うのはよくないとは思う。
でも、当たり外れの多い
ワタシなどは、まず数書いて
選択をするという方法をとりたい。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック