象と空

否定の表現

いつも正面、気持ちのいい俳句
ばかりではつまらない。
そこではじめた手法が
否定形でつくる俳句。
意識的にそういう方向を
ひとつの手法としてとらえたのは
最近なので、
どこに行き着くかまだ見えていない。

 雪降らぬボトルシップに旗立たず
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック