象と空

狂気不足

たとえば、弱いモノをいじめる。
そんな俳句を書きたい。
容赦なくいじめると
きっと面白い?

まだまだ、狂気が不足なのだ。

  四畳半枯葉敷き詰め母座る

文学はあるときは狂気なのだ。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック