象と空

ネガティブをさらに

弱いものいじめは常識では非難もの。
俳句の作品としては
それを詠み込んでみるのも面白い。
作品で親に死んでもらったり
家を焼いたり。
俳句はフィクションでいいのだ。

 老人の留守はうれしい燕来る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック