象と空

立春

もう立春。
でも、これから約1ヶ月は寒い。

突然ですが
「梅一輪一輪のあたたかさ」と言いますが
どんな「あたたかさ」でしょう?

「梅一輪、一輪ほど」といえば
かなり寒い感じです。

でも
「梅一輪一輪」というと
梅が一輪ずつ咲いていくあたたかさが伝わってきます。

読み方でずいぶん、意味が変わるということです。

 立春や犬は穴掘る穴を嗅ぐ
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック