象と空

季節を感じる

季節に敏感になる。
これも俳句の美点です。
でも、あまり季節に寄りかかった作品は嫌いです。

寒の入り水の流れる音を聞く
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック