象と空

今日は秋

「誰もいない海」という楽曲がある。
なんとなく秋の寂しさが込められていて
でも、どこか明るい。
いまはそんな季節。
夏への惜別ではなくて
秋への思いの方が深い。
こんな季節が好きです。

チンドン屋ここは九州秋の空
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック