象と空

旅へ

海沿いの町へ旅をした。
とても陽射しは強いのだけど
やさしい風が慰めてくれた。
何より、波の立たない静かな海に
ひれ伏してしまいそうになった。
魔物が棲んでいそうな海だった。

炎帝が海面に立つ平定す
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック