象と空

七夕

七夕や霊長類を続けたい

あいにくの曇天です。
小学生の頃ですが
天文学者になりたかった。
いま思えば、双眼鏡並みの
とんでもなく倍率の低い望遠鏡で
夜空を見上げていました。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こちらも曇り空でした・・
子どもの頃は七夕だからとてるてる坊主をつるしたものでした。。
人間だからお願い事もするんだろうななど思いつつ・・・
あえて「霊長類」とされている辺り、以前書かれていた「アク」というものなのでしょうか・・?

聖鈴 | URL | 2010年07月08日(Thu)13:26 [EDIT]


霊長類

先日、霊長類研究所から猿が逃亡をしたという
ニュースがありました。
それを聞いて、句にしたものです。
ヒトとか人間とか言いますが
霊長類というところまで遡って
自分を考えようと思ってみたら
「アク」があっていいなと詩語にしてみました。

7月に入ってまったく句ができません。
「アク」をもとめすぎているのかもしれません。
もっと気楽がいいのでしょうね。

ソーラ | URL | 2010年07月09日(Fri)10:38 [EDIT]


 お邪魔します。
 しょうもないことですがソーラさんところは
広告が...1つ多い。なんででしょ?ブログの種類なんで
しょうか?
 ま、そんなことどうでもええのですが(笑)
一緒にして申し訳ないんですが、私も一時天文学者に憧れました。だってあんなに漆黒の闇に浮かぶものたち。
自分もそうなのに、置いといて。
 望遠鏡、買ってひたすら月を見ていました。
裏側を知りたいと。

jessica | URL | 2010年07月09日(Fri)20:51 [EDIT]


 

トラックバック