象と空

定型

五七五は俳句の定型。
五と七の言葉は日本語の定型。
そんな風に思っていて
五と七の組み合わせで
五七五に近づけるのが私の俳句の定型論。
それにこだわっているのではないが
ひとから尋ねられたら
そんなふうに答える予定。

靴底や踏んでいるのは春の雨

雨降ってまた降って作り笑い
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック