象と空

体言止め

体言止めが余韻を残すといわれて
そのようにしようと
アタマが回ることもあるけれど
どうしてもうまくいかないとか
アタマから体言止めなど
無視してることも多い。
とりあえず、体言止めという
テクニックを推敲のときに考えてみる
というレベルで
私は俳句をつくる。

犬の目に哀しさ溜まる黄砂降る

春雷や大親友が髭を剃る
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック