象と空

啓蟄

そういえば、蝶とかテントウムシとか
トンボとか・・・
昆虫の姿を見ませんね。
啓蟄なんて言葉は死語かも知れないが
今日がそれ。
なぜか昆虫の脚の長さがなつかしい。

  昆虫の脚の長さよ花粉症

  足絞まる革靴絞める春絞める

  五歳児が少し猫背で春逃げる


抽象化ができない三句です。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック