象と空

大阪でウソをつく人おぼろ月

もうひと押しが足らない最近作です。
おぼろ月のイメージを書いてみました。


 大阪でウソをつく人おぼろ月

 腰抜けの腰の拳銃おぼろ月

スポンサーサイト

初ツバメたぶん鳴かないドレミファドン

さて、今週末からGW。
そんなの関係なく、相変わらずのノリです。


 初ツバメたぶん鳴かないドレミファドン

 春の風部屋にたっぷり漁師たち


どこへいくのでしょうかね・・・?
2句目は俳句らしいと思っています。

春しぐれよしよし亀よ歩きなさい

 春しぐれよしよし亀よ歩きなさい

 おまわりさんひまわりさんを踏まないで

ちょっとメルヘンぽくやってみました。
解説は要りませんよね・・。

花の乱兄貴釧路へ行ってきます

「不良」俳句できました。

 花の乱兄貴釧路へ行ってきます

 復活祭亭主は今日も帰らない

「こんなの俳句ではない」
はい!ワタシの俳句です。

笑う門のうどん屋さんに春菊

またもや、もじりなど。

 笑う門のうどん屋さんに春菊

 春寒やごめん浅井は辞めました

一句目は「笑う門には福来たる」から来ている。
さらには「かろのうろんや」が下敷きに。

二句目は音読をする。
「ごめん浅井」を繰り返していくと
「ごめんなさい」と聞こえてくる。
「春寒やごめんなさい辞めました」と聞こえたら大満足。

こういう俳句の方法は自己満足?
自己満足、結構と開き直る作者でした。

サクラチルヒトコブラクダダラクカナ

これは俳句ではない?

 サクラチルヒトコブラクダダラクカナ

 春愁に起承転結ナンとカレー

掛詞、語呂合わせ、駄洒落、パロディ、本歌取り、もじり等々
滑稽さや無意味さ(ナンセンス俳句)
言葉の仕掛け、言葉遊びを狙った作品を多く書くようになった。

俳句価値に抗う。それが気分。
あなたのは俳句ではない!
そんな風に言われる作品を書きたい。

万愚節ひまつぶしにはひつまぶし

今日4月1日はエイプリルフール。
消費税増税もエイプリルフールであって欲しい。
そんな思いも込めて
ばかばかしいが
四月馬鹿の作品を作ってみた。
今日だけ旬の素材なので
期待しないで読んでね。


 万愚節ひまつぶしにはひつまぶし

 四月馬鹿なぞなぞ遊びでもどうぞ